求人に求めるものは人それぞれ

求人情報を元に自分にとってベストな仕事を探すとき、様々な課題が見えてきます。
仕事を探すということは生涯の伴侶を探すようなもの。
真剣に考えれば考えるほど悩みはつきないものです。
仕事を探すときに、収入を重視するか?保障を重視するか?この二点でどちらを選ぶかといわれたら、あなたなら一体どちらを重視するでしょうか?そこには自分がどんなライフスタイルを重視するのか、自分がどんな価値観を重視するのか、仕事に何を求めるのかなど根本的な問いが必要になります。

収入を重視するなら、完全歩合制で実力次第で収入が何倍にも増えていく業種が向くでしょう。
大企業だからといって高収入が保障されるわけではありません。
出世しなければ収入は低いままです。
中小企業でも世界シェア上位を占める部品やモジュールを作っている会社なら、平均収入が大手より高い場合もあります。
収入の大小は企業規模とは必ずしも比例せず、仕事の内容によるのです。
売れば売るほど給料が分かりやすく増えるのを好む人もいます。
売れなければ収入が一気に落ち込む。
まるでギャンブルです。
こういう仕事の方がモチベーション高く働ける人もいますが、自分にとってそれがベストかどうかよく考えるべきでしょう。

保障を重視するひとは収入が安定した仕事を選ぶべきでしょう。
収入が安定しているのは大手に限りません。
企業の大小ではなく時代が変わってもニーズが減らない手堅い産業があります。
例えば地方都市なら上下水道やガスなどのメンテナンスを請け負う会社は景気変動の影響を受けにくく、安定した収入が期待できます。

Copyright © 2014 収入重視か保障重視かで悩む求人 All Rights Reserved.